読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひーこのあたまのなか

テニミュ観劇が生きがい

2016年上半期の舞台観劇と旅行

今週のお題「2016上半期」

2015年大晦日に1年間に観劇した舞台のチケット代を計算しました。チケットだけで約35万円…(たぶん多いと思う)
ものすごく反省したし、10〜12月の怒濤の観劇により土日も疲れていたので、2016年の目標は
「舞台観劇を減らして旅行にたくさん行く!!」でした。

1月
盲目のジェロニモとその兄
花より男子
ハートの国のアリス

2月
テニミュ 青学vs山吹 ②
☆韓国と台湾旅行

3月
ヨビコー!!
☆仙台旅行

4月
黒子のバスケ
1789

5月
1789
Dream Live 2016 ③ (☆兼横浜旅行)
天使にラブ・ソングを

6月
☆香港旅行

舞台少なっ!!!!!!!笑
チケット代集計は大晦日にとっておきますが観劇がちゃんと減っていて旅行も行けているので、今のところは順調です。
ただ、今年は帝劇に3回ほど出向いているので1回あたりのチケット代が跳ね上がってるはず…

2016年前半で1番印象に残っているのは1789-バスティーユの恋人たち-です!
1回目は てぺさや
2回目は かーねね
を観劇しました。
1789の素晴らしいところはなんと言っても音楽だと思います!始まってすぐのソレーヌの曲で大号泣し、軽快で近未来的な前奏にワクワクするマリーの曲、2幕始めのロベピエに惚れ、他も本当に全部最高でした!あまりにハマりすぎて、Amazonでフランス版を買ってしまいました。フランス語わからないけど。
個人的にはてぺさや組の方が好きだったなーと思います。あと、生演奏じゃないことが話題になっていましたが、今回のカラオケ方式(?)めちゃくちゃ面白くないですか?1人の人が歌っているはずなのにハモりが聞こえるのが不思議だったのですが、事前に録音してあった自分の声とハモっていると聞きそのアイデアに驚きました。音楽には詳しくないですが、クラシックの音楽では聞かないような不思議な音も入っていて面白かったです。

☆旅行に関しては①ベルギーに行ってワッフルを食べる ②シンガポールで東南アジア料理を食べる を予定してましたが、ヨーロッパは危険そうだし、3日以上旅行に行ける友達がいなかったのでシンガポールは諦めて割と近場の韓国(7回目)、台湾(3回目)、香港(2回目)で済ませました。基本的に買い物とグルメに力を入れているので、本当に楽しかったです。

2016年後半は「舞台観劇を減らし、貯金!」を目標に頑張ります!!



ひとりごと
昨年はほとんどが2.5次元ミュージカルの観劇でしたが、あまりアニメを見ない私としては今年の2.5次元作品はほとんど知らないもので興味が湧きませんでした。今年見たハトアリと黒バスも全く知らずに観に行きましたが、やっぱり2.5系で見るなら今後は知ってる作品の方がいいかなーと思っています。
というのも上記の2つの舞台はとても良かったのですが、観劇後に興味を持って原作読もうと思ってもなかなか忙しくて読めず、レンタルショップで借りて読まずに返し自己嫌悪に陥るからです。